2009年05月21日

ビジネスコンティニュイティ

企業は、事業活動を展開する中で、大きな自然災害をはじめ、停電、コンピュータウイルスの侵入、システム障害など、さまざまなリスクにさらされています。

また、不正隠しや情報漏洩、欠陥商品のリコール、ときには不買運動など、企業側が起こした問題によって、ビジネスの中断が余儀なくされるケースもあります。

しかし企業は、たとえ一時的な中断があったとしても、できるだけ早くビジネスを再開する必要があります。

 さまざまなリスクが顕在化し、ビジネスの中断期間が長くなればなるほど、物理的な損害や収入の減少、企業イメージの悪化によるビジネスチャンスの喪失や信用の失墜につながり、最悪の場合は企業の存続基盤を揺るがしかねないことになります。

システム障害などのリスク



同じカテゴリー(日記)の記事
 よく分からない! (2009-10-30 18:16)
 インターフェース (2009-10-05 19:23)
  (2009-09-28 18:26)
 個人情報保護法 (2009-09-11 15:25)
 どうしようもない。 (2009-09-07 17:45)
 停電 (2009-08-28 20:31)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。